TOP
43.31score

kyane

未来の自分を想像する

もうそろそろ29歳
お肌も身体も曲がり角に差し掛かり気味です

20代前半よりも、脂肪は落ちにくくなったし、ちょっとした事で筋肉痛になるし

確実に衰えてるんだなーと感じる毎日です

そんなアラサーは、未来の自分を想像し、妄想します。
未来の自分を、決して諦めません。

例えば、30歳になった時
周りから羨まれるスタイル、立ち姿

例えば、35歳になった時
子持ちとは思えないスタイル

いつまでも、素敵な女性でいたい!

なので、常に妄想します。

妄想を実現する為に、今できる事を、最小限+20位で実行します。

例えば、毎日スクワット30回!
からの、腹筋30回!
そしてストレッチ!

自分の為にやるって思うと、全然辛くないんですよね。

ポイントは、少しだけ甘やかす事。
ストイックすぎると、嫌になってしまうんです。
だから、100回じゃなくて、30回。
これくらいだったら、毎日できる!と思える程度にする事。

継続は力なり は本当です。

ストイックすぎて挫折してみるみる妄想からかけ離れるなら、常に数歩後ろから追いかける方が、頑張れるんです。

あとは、道具を使うのもひとつの手ですね。

わたしはワンダーコアを使いまくります。

お父様から奪いました(笑)

何事も、続けられる事をやった方が自分の為になります。

余裕が出てきたら、ちょっと回数を増やせば良いので、心にも余裕が生まれます。

未来の自分を妄想し、諦めない!
諦めないためにつづける。
続けるために、続けられる程度に甘やかす。

これが肝ですね。

子どもが生まれて、大きくなった時
「あなたのお母さん、素敵ね!」って言われる女性になりたいですね。

.

最終更新日:2017-04-26 23:27

コメント (0)